· 

遺品査定士

遺品査定士の認定をいただきました!

高齢化社会や核家族化などで、故人亡きあとの遺品整理は大変なため、昨今では遺品整理業者の需要が高まってきました。

遺品整理において、お金になる物に関しては当然「買取」という流れになりますが、数年前まで押買いや不当に安い金額で強引に買い取る等の問題が多発していました。(残念ながら現在でも少なからずあるようですが..)

そのような不当な買取を撲滅するため、遺品に対する心構えや、関連する法律をしっかり勉強した上で遺品というものを扱うため、遺品整理士という資格があります。

当然質屋でも買取も行うわけですが、出所が親の形見をもらったとか、相続で現金にする等、遺品を扱う事例も多々あります。

そこで少しでも、遺品整理や生前整理を行う上で、何か役に立ちたいと思い資格取得に至りました。

遺品整理士も以前取得しましたので、それと合わせて何かできないだろうか考えていきたいと思います。

買取の部分で、遺品整理にお役立ていただけると嬉しいです。