Q:どんなものを取り扱いますか?

 

A:基本また売れるようなものであればOKです。できるだけ取り扱う方向で検討します。一度お問い合わせください。詳しくはこちらからどうぞ。ただし食べ物や期限のあるもの、保管の難しいものはお断りさせていただいております。


Q:壊れているものでも大丈夫?

 

A:壊れているものでも、修理代を差し引いた金額であればお取引できます。また、金やプラチナはリサイクルできるものとなりますので、デザインを査定に加味できる場合を除き、壊れていても査定がマイナスになることはございません。